スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


四万十の花嫁・・・お幸せに!

 twitter記事でも書きましたが、4月10日の「四万十の日」に因み、四万十川三里沈下橋周辺で6回目となる「四万十川船上ウェディング」が催されました。

 主催は四万十市内の4つの業者でつくる企業共同体『四万十D&H(ドリームアンドホープ)』。

 前日9日に朝から梅雨時のような豪雨があり、当日も小雨交じりでどうなるろうかと心配しつつ、野次馬カメラマンの一人として行ってきましたが、背に『龍馬』の金文字が躍る凛々しい紋付袴姿の新郎と、雨で濁った四万十川と対照的に溜息の出るような純白の白無垢姿の新婦に、親族友人、に加えてTV新聞の報道陣、更に多数の一般カメラマンはすっかり魅了された、非常に良いお式でした。

 毎回、応募者から3組を選んで、四万十の日に因んで4万10円という破格のお値段で挙式をするというのがこのイベントのウリなのですが、今年の応募総数43組中、晴れて四万十の新郎新婦となったのは、アメリカ・フロリダ州の松永さんご夫妻、千葉県船橋市の高橋さんご夫妻、そしてお隣町・高知県高岡郡四万十町(高知には四万十と四万十の2つがあって中々観光客泣かせ)の太田さんご夫妻の3組でした。

 松永さんご夫妻後姿 高橋さんご夫妻後姿 太田さんご夫妻後姿

【左から松永さん、高橋さん、太田さんご夫妻。肖像権とかありますので、後姿でご容赦を】


 


...READ MORE
スポンサーサイト

弥生三月、約8年間の民商事務局にピリオド・・・

 本日、8年近く勤めさせて頂いた中村民商に、鍵を返しに行きました。

 20061014142113.jpg
【写真は、ウルトラマラソンの横断幕張ったときのもの。懐かしいな・・・】


...READ MORE

“新時代の到来”を感じさせる、金融担当相と全商連会長の固い握手

 今回は全国商工団体連合会(全商連)発行の『全国商工新聞』最新号の一面を飾った、政権交代による新時代の到来を実感させる出来事について紹介します。


...READ MORE

MINSHO 『下げろガソリン!上げるな消費税!』緊急署名にご協力を!!

 今回の記事は私・紅星の職場であるMINSHOZENSHORENがただ今全国で取り組んでいる、

『下げろガソリン!上げるな消費税!』緊急署名

の紹介と、署名へのご協力のお願いについてです。


...READ MORE

MINSHOWの事務局員学校に参加するので、1週間ほど留守にします

 今日から1週間ほど、ZENSHORENの
『第13回事務局員学校』(愛知・豊橋)
に参加するため留守にします。


...READ MORE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。