スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


米軍の兵士が死なずに済むためにも、非戦活動を続けたい

 昨日26日朝、1週間近く宿毛湾港に居座っていた米イージス艦『O'kane』が去っていった。

 これでしばらくはまた平和な宿毛湾に戻ると思うが、タッチ&ゴーの訓練飛行場誘致や米海軍基地誘致の話が宿毛商工会議所あたりから漏れ聞かれており、まだまだ気の抜けない状態は続くようである。

 そんななか、26日付高知新聞の朝刊に

 宿毛イージス艦 米兵の思い

という記事が載った。


...READ MORE
スポンサーサイト

1万アクセスまでもう少し☆

 何があったのか、最近当ブログにお越し下さる方が1日平均でも50名前後おられます。

 1年ほど前にカウンター付け始めた頃は1日に2,3人お越し下さればいい方で、0ばかり並ぶ日が殆どだったことを考えると、『やっとここ(1万アクセス)まで来たか・・・』と、何やら感慨深いものがあります。


...READ MORE

『しんぶん赤旗』 上杉さんのエッセイが Σd(ゝ∀・)イイッ!!

 先日、

 『水の如きブログでありたい』

というエントリーで、「言葉って大事ですね」という旨の記事を書かせてもらいましたが、22日朝に しんぶん赤旗の

O'kane寄港反対集会

の記事を、『おおっ!3面にけっこう大きく載ってる!!さすが赤旗☆』と満足しながら読んでから、何の気なしにパラパラとめくっていると、9面の学問・文化欄、

俳優の上杉祥三さん
MM-M93-0441.jpg
のエッセイ 『生かして頂いてありがとう』

が目に留まりました。


...READ MORE

O'kane寄港抗議集会参加の記

 昨日はMinshowの会が西土佐であったため記事をアップ出来ず、土佐高知さんsimanto114さんおよびあくしゅさんに遅れを取ってしまったが、不肖紅星も幡多の平和運動の末席に連なる者として、

O'kane寄港に抗議する宿毛集会

に参加してきた。

画像 291a


...READ MORE

個人と国家・組織

土佐高知さん
『国民で判断せずに、人間で判断する』
という題で記事を書いている。

 似たような内容の記事を書こうとしていた矢先で、正直『先を越されてしまった!』という感が強いのだが、もう二匹目の泥鰌と開き直って筆を進めようと思う。


...READ MORE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。