東京バス協会:自民入党あっせん 都補助金受ける公益法人

以下、今日の毎日新聞1面より引用。

東京バス協会:自民入党あっせん 都補助金受ける公益法人
2009年7月27日 2時30分 更新:7月27日 3時45分

 国土交通省関東運輸局所管で東京都から年約150億円の補助金を受ける公益法人・東京バス協会(村上伸夫理事長)の総務部長が、同協会名で会員のバス会社に対し、社員らの自民入党や党費納入をあっせんしていることが分かった。これに応じた複数のバス会社は社員の党費を自社で違法に肩代わりしていた。あっせん自体を禁止する法律はないが、専門家は「補助金を受ける団体には政治的中立性が求められており、政治資金規正法の趣旨に反する」と指摘している。



...READ MORE
スポンサーサイト

解散総選挙に思う(上) ~朽ちた大樹(または瀕死の巨象)・自民党の黄昏~

 21日、衆議院が解散され、8月13日公示・8月30日投票の政治戦の幕が切って落とされた。

 これに先立ち、新聞各紙は緊急世論調査を実施したが、いずれの調査結果も与党、とりわけ自民党に厳しい結果となっている。


...READ MORE

所詮、同じ穴の貉(むじな)ということか・・・

 党役員人事の失敗、身内からの麻生おろしの声、そして下げ止まらない支持率に、もはや『朽ちた巨木』状態の麻生自民に対し、小沢スキャンダルをすっかり忘れたかのようにイケイケドンドンだった鳩山民主。

 そこに突然降って湧いた鳩山『故人献金』(これ、今年の流行語大賞候補ではあるまいか?)問題!

 30日に鳩山氏本人が記者会見で釈明したが、てんで釈明になっていない釈明ぶりに、今日の一般紙は社説でいっせいに失望感を表明している。


...READ MORE