スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


幸徳秋水から見た中江兆民:『兆民先生行状記』その1

 かなり前になってしまいましたが、拙ブログによくコメントを書き込んで頂いている『ladybird』さんが運営するサイトで、 『中江兆民に光を』という記事がありました。

 その後、ストレス性の精神疾患を患ってしまった紅星は、知人の医師の紹介で高知市のT病院に12月から月に1度のペースで診療と薬を処方して頂いているのですが、そのT病院は江ノ口川の側で、もう少し東に行くと中江兆民誕生地があるのを知り、3月の診察のときに訪れて写真を撮らせて貰って来ました(実は2月にも行こうとしたんですが、悪名高い『新堀川工事』のため近づけなかったんです)。

         中江兆民先生誕生地の碑


 さて、拙ブログは以前から幸徳秋水氏の論説を幾度と取り上げて来ましたが、幸徳秋水氏と中江兆民氏は、ご存知のように弟子と師匠の間柄だった訳でして、秋水氏も『兆民先生行状記』『兆民先生』で、中江兆民氏の事を書いています。

 そこで、新カテゴリ『中江兆民』を立て、『兆民先生行状記』そして『兆民先生』を拙ブログでも訳して紹介したいと思います。

 読んでいて思ったんですが、中江兆民さんって、かなりの変わり者だったんですねぇ…そんな奇行の数々も出てきます。


...READ MORE
スポンサーサイト

堀越さんの無罪判決を喜ぶ v(・ω´・+)

 今朝、所用で元の職場を訪れ、何気なく開かれた『毎日新聞』を見ると、休日に自宅近くで『しんぶん赤旗』を配り、国家公務員法違反(政治的行為の制限)に問われ、一審で有罪とされた元社会保険庁職員、堀越明男さん(56)の控訴審が29日東京高裁で開かれ、逆転『無罪』の判決が下ったという記事が出ていた!

 先だっての荒川さんの件もあるし、どうも東京の裁判官は右寄りっぽいという疑念を持っている紅星は、

 『やるやいか、東京高裁!!』

と快哉を叫んだ事だった。


...READ MORE

JCP中央は『党員ブログ』の明瞭なガイドラインを示して欲しい。

 前々から感じていた事ですが、紅星はこのブログで、JCP中央やCさんをボロカスに書き、中央の方針や選挙戦略・戦術に異議を唱える事しばしば(特に最近は頻繁に)です。

 特に前回なんかCさんが目にしたら激怒しそうな内容を勢いに任せて書いてしまい、最後に『…除名?』と括りましたが、今のところ何の変化もなし。

 以前、ウチの地区委員長にどうなんでしょうかね?と聞いたら、「もし問題があったら、県委員会通じて地区委員会に言ってくるけど、そんなのないし、今までどおり思ったこと書いて見たら?」と答えが返ってきたけど、どうにも釈然としません。

 ですので、紅星のブログは、果たして『処分』『除名』『除籍』行為にあたるのだろうか?と、今回『日本共産党規約』にもう一度目を通してみました。


...READ MORE

参議院大阪選挙区はどうなる!?

 皆さんにはまず、この動画を見て欲しい。

 

 


...READ MORE

今週の『ラジオ派遣村』は、『ツインタワー』復活!!

 どうも。四万十は今朝花冷えで、紅星は危うく秘蔵の『土佐錦魚』のつがいを殺しかけてしまいました((;゚Д゚))!

 外で飼っていたんですが、産卵を促すために、昨日の昼ヒーターで25℃近く加温して、お天道様の下、魚も元気に餌を食べていました。

 しかし、それが間違い。何でか昨日の夕方5時位に急に眠気に襲われた紅星は、何とヒーターのコンセント引っこ抜いて寝てしまったのです。

 で、次に目が覚めて時計見たら朝3時、気温は8度。嫌な予感して外の魚見たら、哀れ底に横たわっているじゃありませんか。

 慌ててヒーター突っ込んで、冷たく動かなくなった2尾の前で、『頼む、蘇生して!!』と、唯物論者の癖に祈ってしまいました。でも、動きはないものの、2尾とも微かに鰓は動いている。それをよすがに手当てする事1時間弱、ピクピク動き出し、昼前には完全復活を遂げてくれました(どうも、コールドスリープ状態になっていた感あり)。

 さて、関係ない話はここまでににして、今回の『ラジオ派遣村』では15年ぶり、村長と奥田さんの漫才コンビ『ツインタワー』復活の話で盛り上がりました(といっても、一晩限りのことだったんですが)。


...READ MORE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。