スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


何とか無事にhatch out!

 5月3日の記事に書いた土佐錦魚の卵が、迫り来るミズカビの恐怖を何とかしのぎ切って孵化。いやぁ、この数日間ドキドキものでしたよ。初日は大丈夫だった卵がドンドンと白く濁っていって、卵の中で稚魚が動いているのが見えたものまでミズカビにやられていくんですから。もっとも、それもこれも採卵後のトリートメントをしっかりやらずGW中遊び呆けていた私が悪いのですが・・・。
 何はともあれ、500以上あった卵から無事に生まれた子供たちは60尾あまりと極端に減っちゃいましたが、今は60匹も生き残ってくれた事が何よりも有難い事です。この中で選別に残る魚が何匹いるか分かりませんが、なるだけ里親を探してあげたいなと考えているところです。
 さて、孵化が一段落して目下の悩みは餌の事。高知市内だったらイトミミズを刻んでやったり、浄水場などにわくミジンコをやったり如何ようにもできるのですが、ここ四万十市近辺ではイトミミズは売っていないわ、どこにミジンコが湧いているやら分からんわ。仕方ないから冷凍ミジンコと配合飼料の『土佐姫』をすりつぶしてやろうかと考えています(ブラインシュリンプを小さいうちからやると口が大きくなると聞いた事があるので使いません)。
 以上。ここまでお読み下さりありがとうございました。コメントなど頂ければブログの励みになります。
DSC08829-0.jpg

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます


このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2007/01/24 04:46】 | #[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tosanishikigyorin.blog47.fc2.com/tb.php/11-c6240c1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。