盛り上がらない・・・(;´Д`A ```

 今日から
北京オリンピック
が始まるという事で、TVから新聞から赤旗からその話で持ちきりですが・・・

 紅星的には何か盛り上がりません


一部の人たちのような『北京ボイコット』派という訳でもないし(そういえば、あれだけ『ボイコットしろ』と言っていた石原とか猿孤児とかその他の連中の、手のひら返したような態度って何なんでしょうかね?3Kとか、『北京?何ソレ?』みたいにしてくれればいっそ清々しさを感じたのになァ)、4年に一度の地球最大のスポーツ祭典(『W杯の方がスゴイ!』という意見もあるけど)だから、そこそこ関心はある訳ですが、何ていうか、ワクワク感がないのです。

 何でかなぁと考えてみるに、

国威発揚『国家』がことさらに強調される事への、コミュニスタとしての無意識的な嫌悪感(同じ「日本人」が活躍するのは嬉しいですよ。ちょうど高知県や北海道の高校が甲子園で勝ち上がると嬉しいように。「愛国心」というより「郷土愛」の延長みたいなものです)

② TV・マスコミの「これでもか」と言わんばかりの過剰な演出商業主義へのシラケ

中国政府のチベット抑圧や五輪施設周辺住民の土地の強制収用に対する反発、大気汚染中でのマラソンについての不満

④ 単にひどい夏バテで(北国産ですから)、頭がよう働かなくなっているだけ(笑)

・・・などが思いつきましたが、どうもここ最近のアトランタ・シドニー・アテネの過去三回でもやっぱり盛り上がらなかった事(サッカーだけは違いましたが)を考えると、③の『中国だから』って理由より、①や②の、

オリンピックに絡む政治的・商業的思惑に対する嫌気

が最も大きいのかなぁと思ったりしています。

(最近ブログ更新するやる気が失せていたの思うと、④の『暑いから、何かもうどーでもいーや』ってのも少しはあるかも・・・)

 もっとも、さっき少し触れたように、気になる競技はあるのです。野球とか、男女マラソン(ウルトラマラソン出るようになってから急に面白くなりました。今年はウルトラ出ませんけど)とか、卓球の福原愛選手とか、柔道の谷亮子選手とか・・・

(サッカーは、ちょっと今回はキツイね。昨日アメリカに負けたし、あとはナイジェリアにオランダ・・・うわぁ)。

あと、男子柔道60キロ級代表の平岡拓晃選手もちょっと気になっています。本来だったら男子柔道ってのはあまり関心ないのですが、全国商工新聞8月4日号1面を見てビックリ!何と広島MINSHO顧問の平岡好太郎さんのお孫さんだそうで・・・。同じMINSHOに関わる者として、TVの前で応援したいと思っています(ちなみに平岡選手の試合は明日9日です)。

 と書いてくると、「盛り上がらんと言いつつ、そこそこ盛り上がっちょうやいか(笑)」とツッコミ入れられるかも知れませんが、やっぱり何か総じてテンション下がったまんまなんですよ。

 このあと21時から始まる開会式見たら、少しは盛り上がるろうか・・・?

 ああ、何かここまでテンション低いと、逆に、北京に集いし世界最高峰のアスリートに凄い期待しちゃいますね。

「誰か俺の、この下がりまくり、シラケまくりのハートを熱くしてくれェ~~!!」

って!

オリンピックをナショナリズムや国威発揚に利用しようという政治屋や、「経済効果が云々」などとすぐゼニ儲けに繋げたがる連中の邪な思惑を吹き飛ばすほどの、

「ヒトはここまで高く跳べる!」

「ヒトはこんなに速く走れる!」

といった、人類(ホモ・サピエンス)の可能性、「個」の躍動を、是非見せて欲しい!!

そして、「周りじゃ色々ゴタゴタもあったけど、『北京』の○○選手は凄かったよなぁ!!」と紅星が周りの人たちと後々まで語り草にできるようなオリンピックであって欲しいと切に願うところです☆




・・・あれ、書いてるうちに何かテンション上がって来てないかい???(笑)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


はじめまして、『巨大派遣会社と戦うドンキホーテのブログ』の管理人です。
ぜひとも、相互リンクをお願いします。
m(_ _)m

【2008/08/08 23:00】URL | ハケン太郎 #-[ 編集]

久しぶりですね。


もう、攻撃的な書き込みは、デマを書かれない限りしませんので。
あなたの言うとおり、石原は化けの皮が剥がれて、醜態をさらしてるんてすよ。
これまで、盛んに鼓舞してきたナショナリズムもしょせんは、自分の政治的延命の為だけにすぎなかったんですね。政治屋石原の唯一の商品だったナショナリズムも、いよいよ在庫が品切れになったから、簡単に中国の空手形に、媚を売ったんだろう。それか、彼の出身母体の霊友会?!から何か吹きこまれたんだろうか?真相は闇だ・・・思えば、石原がつまらなくなるたびに、彼の中の小説家としての危うさが、どんどん失われて、そのたびに政治家らしくなってきたことを今となって感じる。民衆は、石原の危うさに「何かやってくれそうだ!」と期待をしていたハズなんだが、他ならぬ石原自身が大衆を今回のオリンピックで、裏切ってしまった以上、石原は、公人としてけじめをつけるべきである。
それと、共産党に言いたいのは、民族自決権を主張する以上は、チベット民族の自決権も尊重すべきである。単純な事ながら共産党に抗議申し上げておく。

【2008/08/09 17:43】URL | 大日本愛国党 #-[ 編集]

ハケン太郎さま


 初めまして、ようこそお越し下さいました。
 さっそくブログ拝見させて頂きましたが、私より人生の先輩で、たった一人で闘いを起こされた事に心から敬意を表します。
 当ブログは管理人がヘッポコですんで、妙な記事書いたり、1ヶ月近く更新せず放置したりという事がたまに起こりますが、こんなんで良かったら、こちらからも是非、相互リンクお願いします☆
 

【2008/08/10 17:39】URL | 紅星龍水 #UUAZtqBU[ 編集]

大日本愛国党さま、お久しぶりです


 今日も暑いなか、日曜市で街宣されたんでしょうか?(それともよさこい初日だからお休み?)どちらにせよ、いつもこの酷暑のなかお疲れ様です。
 こんな感じのコメントでしたら、大いに歓迎します。(ただ、紅星はあくまで『コミュニスタ』ですので、意見の相違はあるかも知れませんがご容赦ください)

 さて、ここで一つお詫びしておきたいと思います。紅星はてっきり、大日本愛国党さんと石原(都知事)は、同じ右派という事で仲良しだと思い込んでいました。こう書くと「あんなのと一緒にするな!」と気分を害されるかも知れませんが…思い込みはいけませんね。こうやって誤解や偏見が改まるというのは、お互いにとってもいい事だと思います。

 あと、共産党に対するご意見ですが、「チベットの民族自決権を尊重しろ」、この件に関しては、貴方と紅星はまったく同意見です。

 チベットの件については、当ブログでも3/25の記事で
『真の友人なら、忠告しなければいけない時がある』
http://tosanishikigyorin.blog47.fc2.com/blog-entry-70.html
に書いたので、そちらもご覧下さい。

 何か最近の党中央って、中国政府や中国『共産党』(紅星は、あんな党『共産党』だとは思っていません)に甘いような感じがして、そこは大いに不満ですね。

 孤高と揶揄されても、ソ連にも中国にもズバズバ物申してきた80年代が懐かしいです。

 この件については、そのうち記事にするかも知れません。

【2008/08/10 18:08】URL | 紅星龍水 #-[ 編集]

さて、オリンピックの件


 追記がわりに使っちゃったりしてますが…

 紅星が応援していた男子柔道の平岡選手、そして女子柔道の谷選手、残念な結果に終わってしまいました
(;Д;)…

 両選手とも『指導』に泣かされた気がします。特に谷選手とドゥミトル選手のあの試合、『消極的』なんかじゃなくて、双方火花が出るようなつばぜり合いを演じて、迂闊に踏み込んだ方がやられる!みたいな凄い緊張感を感じましたが。あの『指導』は冷や水ぶっかけられた心境でしたね。

 何か納得いかないけど、これがオリンピックというもんなのでしょうかねぇ・・・

 紅星的には、五輪よりも甲子園で駒岩がどこまで勝ち進むかの方が気になって、周りとの温度差に困っているんですが。

 ここは本文でも書いたような『凄ぇ選手』や、『凄ぇ試合』が五輪で行われる事に期待したいですね。

 選手の皆さん、ホント頼みますよ(苦笑)

【2008/08/10 18:35】URL | 紅星龍水 #-[ 編集]

こんばんわ。


お察しの通り、今日は我々はやすんでいました。
オリンピックは御覧になっていますか?嫌ですね、あんな商業主義や国威発揚だけが目的のオリンピックなんて。あれでは、まだナチスのベルリンオリンピック記録映画民族の祭典の方が見れます。まぁ比較する自体監督のレニ・リーフェンシュタールに失礼ですが。ところで、紅星さんが指摘されているように、中国共産党は、共産党ではありません。今でこそ、マルクス・レーニン主義と一括りにされていますが、正しくはマルクス・エンゲルス主義。これが正当な共産主義です。私も、向坂版の資本論に取り組んでしんどい思いをしましたが、私は、個人的には、マルクス・エンゲルスは正しいと思います。どうしてかというと、これから人類が進むべき理想社会への道程を示した、一つの指針を示してくれたからです。それともう一点は、もし、共産主義がなければ、労農者や下層中産階級はいつまでも、搾取されっ放しで、現代に至ったでしょう。その搾取される階級に、搾取に対して対抗するための理論を与えた点を多いに評価します。
ですが、はっきり言って、共産主義は、人民の政治・倫理レベルが高くない限りはまず絶対無理だから、共産主義の全段階の社会主義と宗教を共存させて、徐々に人民のレベルを高めていく以外に方法はないだろうというのが、単純ながら故赤尾総裁の思想です。(総裁は、元共産党員ですので)私もそう思います。しかし、党内や党員の殆どは、とにかく反共を第一にしておりますので、まぁ、私も変り者ですね(笑)
それと、共産党は最近かったるくなってきましたね。やっぱり、山原や正森といった野武士方の闘士の諸氏が亡くなられたせいでしょうか?社会党も、向坂先生が亡くなられてダメになりましたね。反対者側から言うのも何ですが、寂しい限りです。共産党は、素晴らしい党員諸氏が、手弁当で、頑張っておられるのに、党中央が腰がふらついて、自分達の地位の事しか頭にないような気がします。これでは党員も「やってられるか!」と思われるんじゃないんでしょうか?
まぁ、また何かのイベントで顔を合わす事になるかと思いますので、その時は、改めてご挨拶を致しますのでよろしく。

【2008/08/10 20:21】URL | 大日本愛国党 #-[ 編集]

追伸


石原に対する感想は、私個人の意志ですので、ご了解下さい。

【2008/08/10 20:58】URL | 大日本愛国党 #-[ 編集]

毎日、星野JAPANに泣き笑い


オリンピックも今週で終わろうかという今ごろ、訪ねてみました。開会式は年配の方ほど「疲れる」「長い」という意見が多いように思います。特に僕の身近に居る、戦争経験のあるようなお年寄に聞くと、大団円で国の威信が全面に出過ぎていて恐いぐらいだ、という人が多い。
口パクやCGのこともありますが、あれだけの演出の美しさをもってしても、いや逆に華美な演出だからこそ、隠すことのできない大国のいやらしさが出てしまったというところでしょうか。
中国人の応援マナーが良くなったと言われてますが、現地レポートなど読むと、マナーの良いのは黄色いTシャツの動員された人達だけで、組織されていない漢人は日本の選手を指して「殺せ~」などと言ってるそうです。つまり中国らしくマナーも偽造されてます。
私はああいう開会式をやることで、オリンピックがますます金のある大国にしかできないイベントになってしまうことが不快です。今回の北京より、個人的にはアテネの演出の方が夢があって良かったなと思ってます。

【2008/08/21 00:05】URL | JGB #-[ 編集]


すいません。コメントダブりました。一つ目のほう削除しちゃってくださいw

【2008/08/21 00:07】URL | JGB #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tosanishikigyorin.blog47.fc2.com/tb.php/111-858ebfa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

254:「危機本能」を回復して、衆愚からの脱却を

2008/08/08 1945年8月6日午前8時15分、1945年8月9日午前11時02分、広島と長崎へ原爆が投下された時間である。広島と長崎の... SIMANTO BBS【2008/08/08 22:19】

8月8日-北京五輪開会式と「郵政解散」の日

2008年8月8日と「8」の3つ並んだ日。日本でも「八」は末広がりというが、中国でも縁起の良い数字だそうで、それで現地時間の今日午後8時8分に開... きまぐれな日々【2008/08/09 04:54】

派遣は「雇用の調整弁」になっている

 怪我の危険を伴う単純作業の繰り返し。結果的に派遣スタッフの定着率は低くなっていく。 「正社員だって2割から3割は1年で辞めてしまう... 巨大派遣会社と戦うドンキホーテのブログ【2008/08/09 20:51】

北京五輪開会式リアルタイムの感想日記あるねw

今、北京オリンピックの開会式を見ている最中。で、日記としてその感想を。 開会式総 Marbles【2008/08/20 23:44】