『非国民』的W杯観戦☆

 さて、いよいよサッカーW杯ドイツ大会開幕まで3日となりました!さすがに4年前の日韓W杯の時に比べると若干盛り上がりが足りない気もしますけど(まあ自国開催と比べること自体がナニですが)、にわかにボルテージが高まってきてまずは良しといったところでしょうか。

 巷では、日本代表が前回のベスト16を越えられるかがもっぱらの関心事といった感もありますが、ドイツをあと一歩まで追い詰めたかと思うとマルタに苦戦したりで、今回の日本代表は期待半分・不安半分という印象。

 それでもまぁ、2勝1敗で何とか予選突破できるのではと紅星は予想しています。あえて言うならクロアチア戦が気がかりですが・・・8年前負けてますし。でもあの時はスーケルとかボバンがいて強かったし、何よりあの時のクロアチアはユーゴスラビアから独立して間もなくで、クロアチア代表にも何か祖国の熱気が乗り移った感もありました。今回のクロアチア代表も予選無敗で突破してきただけあって簡単には勝たせてくれんだろうけど、8年前よりかは勝機があるんではないでしょうか。初戦・第2戦を勝って、第3戦目を待たずにグループリーグ突破して欲しいもんです。

 で、2勝あげたらやっぱり『この勢いでブラジルからも金星だ!』みたいにTVやスポーツ紙は無責任な事書くのだろうけど・・・あえて言わせて頂きます。
 
『えいやいか、負けたって』(by非国民)
 
もうね、今回のブラジルには勝てませんよ。ロナウジーニョはCLでバルサ優勝した時の調子を維持してるようだし、アドリアーノやカカーとかの破壊力マキシムなFWいてるし、DF陣もタレント豊富なみたいだし。第一、今回のW杯は欧州開催。ユーロの各リーグでプレイする彼らにとってみたらホームみたいなもんでしょう。きっと持ち前の個人技を遺憾なく発揮してくるでしょうよ。そしてそれこそが私・紅星の望むところ。日本がブラジルに勝とうとしたら、ブラジルの個人技を組織ディフェンスで封じるしかないけど、残念ながらイタリアのカテナチオのような事を日本代表に期待するのは難しいし、正直ガチガチに守ってカウンター一発で点取って勝ってもツマンナイ。ゆえに日本はさっさとリーグ突破決めて、ブラジルには点差付けられて負けても構わんけん、次につながる負け方をして欲しいもんです。

 F組2位で突破したら、相手はE組1位・・・げ、イタリアかチェコやいか(汗)でも、ここでブラジル戦の教訓がきっと活きてくるでしょう。いずれ劣らぬ強豪やけど、前回日韓の伊-韓戦の例もありますし・・・。

 で、この試合を制したらG組1位×H組2位の勝者とベスト4をかけての一戦となる。ここの相手はフランス(G1)かウクライナ(H2)になると紅星は予想しますが・・・どんなもんでしょうか?順当に考えるとフランスがベスト4への壁となるんでしょうけど、紅星的には
『切望、日本×ウクライナ再戦!!』
ホントにこのカード、是非とも実現して欲しいィィ!!『フランス相手より戦いやすい』からなんて情けない理由じゃぁなくて、とにかくシェフチェンコの加わったウクライナ代表と日本代表の試合が、私・紅星、このW杯で一番みたい試合なのですよ!もう、ディナモ・キエフ時代からシェフチェンコのファンです☆ 彼の事で唯一不満だったのがACミラン所属って事だったんですが(あそこのオーナーのベルルスコーニが私ゃあ大嫌いでして・・・やり方も思想的にも)、ついにチェルシーに移籍することが決まり、『これでモヤモヤ抱えながら応援せんですむ!』とニンマリしているところで今回のW杯、ウクライナの試合は可能な限りTV観戦&ビデオ撮していく計画です。これでもう日本との対戦が実現したらサイコーですな☆

 相変わらずの脈絡ないダラダラ駄文書いてしまった訳だけど、要は何が言いたかったのかというと、

《勝ち負けの記録の為に汲々とするW杯より、後々まで記憶に残るファンタスティックなW杯を!》

これですよ。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント


 ブラジル対クロアチア戦を見ました.結果は1:0だったけど,点差以上の実力差がありましたね.
 とは言えクロアチアが弱いわけではありません.日本にすれば,かなり手強い相手ですね.
 まあ,勝つことは大切ですが,勝ちにこだわり過ぎるマスコミやファンには少しうんざりします.もっとゲームを楽しみましょう.
 テーマが違いますが,勝手にトラックバックさせていただきます.

【2006/06/14 10:26】URL | Ladybird #-[ 編集]


 トラックバック失敗.残念.

【2006/06/14 10:32】URL | Ladybird #-[ 編集]


Ladybirdさま
 いつもコメントありがとうございます。レスせにゃと思いつつこれまでサボってしまいご迷惑をおかけしました。
 >まあ,勝つことは大切ですが,勝ちにこだわり過ぎるマスコミやファンには少しうんざりします.もっとゲームを楽しみましょう.
まったく同感です。日豪戦に関連して今日新しく記事を書いてみましたんで、そちらもよろしかったらお読み下さい。

【2006/06/15 19:42】URL | 紅星龍水 #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tosanishikigyorin.blog47.fc2.com/tb.php/13-dfa8bfeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)