おっはーさん&大林さんの当選を喜び、山下さんの再選を願う。

 毎度の事ながら一ヶ月ほど更新をすっぽかしてしまいました・・・。

 さて、先の日曜日・4日に京都・長岡京市で市会議員選挙が行われ、ブログでお世話になっている

おっはーさん(小原明大市議)

が定数26名・立候補者27名の激戦を制し、11位で見事当選されました!

 おっはーさん、ご当選おめでとうございます(ノ・∀・)ノ!!


 おっはーさんのブログはデータが豊富で、分かりやすく、しかもざまに面白くて、遠く土佐の地にある紅星でも長岡京市の事が手に取るように分かるような感があり、当ブログでも書き方とかを参考にさせて頂いてます(その割には一向に上達せんのはWhy?)。

 なので、ぜひとも再選して頂きたいと願っていましたが、やはり地道な活動が地域の人達にも支持されたのでしょう。

 JCPの他の市議さん-野坂京子さん、せがわ光子さん、ふじもと秀延さん、はまの 利夫さん、たけやま 彩子さん-も全員当選し、6名の市議会勢力を維持できた事もスゴイ!!

 ※余談:それにしても京都新聞の記事、「共産は6議席維持にとどまり・・・」とは、もともと6名しか立候補しとらんのだから「維持にとどまり」云々は変じゃないかえ!?

 ともかく、おっはーさんはじめJCP長岡京市議団の方々には、歴史ある長岡京市のより一層の発展の為に、『建設的野党』として尽力して頂きたいとエールを送る次第です。

 ・・・そーいえば、長岡京市って『勝龍寺城』があるところで、『天王山(山崎合戦)古戦場』も近いんだったっけ。今度の年末の帰省の時に寄ってから帰ろうかなぁ???と思う、明智シンパの紅星。


 さて、ところ変わって滋賀県・安土町でも4日、合併をごり押しした町長のリコールに伴う町長選挙が行われ、合併慎重派の大林宏さんが合併推進派の候補を押さえ、見事当選されました!

【以下、京都新聞滋賀面より引用

安土町長に大林氏
出直し選 「合併撤回の道探る」


 リコール(解職請求)成立に伴う滋賀県安土町の出直し町長選は4日、投開票され、リコール運動をした住民団体代表で元町総務主監の大林宏氏(69)が、前町教育長の木野和也氏(63)との無所属新人対決を約700票差で制し、初当選した。

 来年3月21日に控える近江八幡市との合併は確定し法的に覆らないが、大林氏は合併の賛否を問う住民投票実施を公約に掲げており、今後は町議会の対応が焦点になる。

 今回の町長選は町民に根強い合併反対論への対応が主な争点になった。合併を推進しリコール住民投票で失職した津村孝司前町長は立候補しなかった。

 大林氏は「住民投票で合併反対が多い場合は撤回の道を探る。やれるところまでやる」と訴えた。代表を務める「急ぐな合併・守ろう安土みんなの会」を運動母体に、合併に不満を抱く町民に支持を広げた。木野氏は「合併協議をスムーズに進める」と主張したが及ばなかった。

 投票率は67・80%で、合併の是非などが争われた前回を8・84ポイント上回った。

 大林 宏氏(おおばやし・ひろし)草津高卒。安土町同和対策課長、総務主監などを歴任。住民団体「急ぐな合併・守ろう安土みんなの会」代表。69歳。安土町東老蘇。

 ▽安土町長選 開票結果(選管最終)

 当 3、643 大林  宏 無新

  2、946 木野 和也 無新



 歴男の紅星としては、信長はその行状からあまり好かんのですが(先ほども言ったように明智シンパですし)、やはり『安土』の名が自治体名から消えるのは寂しいし、何とか安土町として存続して欲しいと切に願うところなので、大林さんの当選はとても嬉しい。

 新聞各紙によると、前町長がリコール期間中に合併文書に調印してしまっているので『法的に撤回は困難』との事ですが、民意を経ない合併自体が問題なのだから、住民直接投票で合併見直しが多数を占めたのなら、合併延期や合併解消が当然だと思います。

 大林新町長の任期は来年3月まで、しかも法的には合併見直し困難と、道は険しいですが、大林さんには何とか合併見直しをやり遂げていただいて、『平安楽土 安土』の名を永く後世に伝えて欲しいと思います。

 ※映画『火天の城』効果で安土への観光客が激増しているというニュースもありましたし、町の内外に訴えれば、合併見直しへの道は大きく広げられるのでは・・・?


 以上、4日にあった2つの選挙について思うところを述べさせていただきましたが、18日(四万十川ウルトラマラソン当日)には佐賀市の市議会議員選挙があり、JCPからは、ブログにたまに書き込みさせていただいている山下明子さんほか2名の候補が当選めざし目下奮闘されています。定数6議席減という事なので激戦になることが予想されます。

 例によって紅星は何の力にもなれないのですが(60kmを願掛けしながら走ることぐらいか?)、只々JCP佐賀市議団3名の当選を願うばかりです。




 以上、いつもながらのグダグダな文章にお付き合いありがとうございました。

 したっけ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ありがとうございました


ご支援ありがとうございました★
一人しか落ちないという、市民的にはおもんない選挙で、投票率が下がる中得票を伸ばすことができたのは、ブログの威力もあったのかな~と思っています。
「あんた大丈夫や(私が行かんでも)」がたくさんありましたが、ブログを読む層は選挙行くつもりで読んでると思いますし。
やはり選挙中はアクセスも増え、地域割をこえて多くの人とつながったのだと思います。
ひきつづき研究、研さんが必要です。

【2009/10/08 09:05】URL | おっはー #wuqAOhZo[ 編集]

ありがとうございます、がんばります!


激励ありがとうございます。
いよいよ、明日(正確には今日)から市議選が始まります。

私も、おっはーさん同様、ブログでつながった方たちがいらっしゃるので、そこを期待している部分もありますが、一方で、書名つきビラへの返信があったときには、集めてくださった方には手書きのお礼はがきを出すことにしていますので、ITとアナログを併用しつつ、がんばります。

 どうぞ、四万十から見守っていてください☆

【2009/10/11 01:15】URL | 明子 #SFo5/nok[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tosanishikigyorin.blog47.fc2.com/tb.php/266-c001b640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)