スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


明日はウルトラ☆

 明日、10月18日は、幡多地域を代表するスポーツイベント・・・といっても過言ではない、第15回四万十川ウルトラマラソンが開催されます。

 3月のこの記事でもチラッと書きましたが、紅星も60kmの部にエントリーでき、明日はランナーの一人として四万十路を走ります。

本日の晩ご飯、『山かけあさりコンソメパスタ』
↑今日の晩ご飯、スタミナ対策も考えて『山かけあさりコンソメパスタ』。お味の方は・・・


 それにしても、60kmの部は定員300名ですが、応募は1000名近くあったとの事!年を追うごとに人気は高まり、エントリーもますます狭き門と化しつつあります。明日は、そんな抽選もれで惜しくも涙を呑んだ全国の方々の分も思い切り走って、迫り来る門限をすり抜けながら、19時までにはゴールしたいと決意を固めているところです。

 正直、昨年はこの記事のようにギャラリーに回って声援送っていたように、2年近く走っていなかったブランクはやはり大きかった。今にして思えば、3月の『花へんろ』も、よくぞ走りとおせたものだと自分でも感心してしまったほどで、5月・6月は、5kmしか走っていないのに息が上がる始末でした。

 それでも、『今年は、今まで完走できた事は忘れて、初挑戦のつもりでいく!』と決めて、7月からは10km、15kmと距離を伸ばし、まずは2時間走り続ける気力を養うことに重点を置いて、走る時間帯も体力消耗の少ない日没後にするなどして、前回・前々回は練習でもバテバテだったのが、そんなに疲れずに夏の練習を乗り越えることが出来ました(夏バテ防止に毎日納豆や山芋、オクラといったネバモノを食べ続けた事も良かったかも)。

 そして丁度1ヶ月前の9月19日の連休初日に、自宅から15km上流の『かわらっこ』まで往復の30kmランに挑戦し、行きは1時間半の好タイム、帰りは終盤残暑の影響で疲労がきて足がつった事もあって2時間40分かかってしまいましたが、計4時間10分と、当日の気温も考慮すればまあまあのタイムで帰って来れた事で、一定の自信にはなりました。

 その後も中1日~2日置きに2時間とにかく走り続ける練習を繰り返し、練習量では、初挑戦時には及びませんが、それに次ぐ練習量を積んできた自負はあります(何より、走っている最中も心拍数が上らず、練習終わったあともだらしくないのは練習の成果かな・・・過去のチャレンジでは、練習後何もしたくない状態でしたから)。

 あとは宿病ともいえる、膝痛と熱中症、水分不足をどう凌ぐか・・・といったことにやや不安がありますが、ここまで来たら俎上の鯉、気力・体力を総動員して当たるだけです。

 何にせよ、ひょっとするとこれが最期のウルトラ参加になってしまうかも知れないですが(来年以降も走りたい!と強く願うところですが、幡多はおろか高知県からも去る事になってしまう可能性も否定できないので・・・)、兎に角、明日は、元気に走れる幸せ、沢山の人たちの声援の中で走れる幸せをかみ締めながら、60kmの道のりを楽しみ抜きたいと、そう思っています。

 結果は、体力が回復すれば明後日このブログで記事にしたいと思っていますので、宜しければお読みくださると有難いです。




 以上、今回はこの辺にして、もう寝ます(笑)。 したっけ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tosanishikigyorin.blog47.fc2.com/tb.php/276-206943e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。