晩秋の四万十、朝の情景

 紅星は、この記事でも書いたように、毎週木曜の早朝、四万十市の下田方面の『しんぶん赤旗』日刊紙の配達(といっても15部ほどですが)をしています。

 超低血圧の紅星が朝5時半に起きるのは毎週の事ながらなかなか大変ですが、最近は秋の朝空がすごく綺麗で、車にデジカメ積んで、朝の四万十川をカメラに納めながら配達しています。

 朝空撮り始めて2週間目ですが、今日は『これなんかいいんじゃない?』と自画自賛している画像を公開します。

DSC06885.jpg


DSC06875.jpg DSC06900.jpg DSC06903.jpg DSC06907.jpg DSC06908.jpg DSC06909.jpg DSC06910.jpg DSC06926.jpg

 因みに、画像1、2は10月22日(木)の6時45分ごろ、四万十市角崎(つのさき)で撮影、
 画像3、4は10月29日(木)の6時20分ごろ、四万十市井沢(いさわ)で、
 画像5以降は同日6時40分ごろ角崎で撮影したものです。

 カメラマンの腕が悪いのでちゃんと伝わるか気がかりですが、本当に綺麗だったんですよ!

 今後も良い写真取れたらアップしたいと思いますので、感想とか聞かせていただけたら嬉しいです。

 したっけ 今日はもう一つ記事アップする予定です。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


ほんとに綺麗ですね!
空気の澄んでるところだと分かります。
四万十川が清流だとは聞いていましたが、土地そのものもこんなにきれいな所だとは、知りませんでした。以前挙げられていた早朝の写真で、驚きました。
共産党員の方は、どんな方だろう、どんな意見を持って生活しておられるのだろう、と以前から伺っている者です。
よろしくお願いします。

【2009/11/01 17:09】URL | じゅん #ZCiczLkQ[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tosanishikigyorin.blog47.fc2.com/tb.php/285-3c58cd32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)