新年の辞

 暁光のアカメフィギュア

 昨年度中は当ブログにお立ち寄り下さり、誠に有難うございました。


 さて、私事ですが、時期こそ未定(遅くとも春までには)ですが、7年間勤めさせていただきました中村民商を、健康上(精神面)の理由から退職させて頂くことになる見込みです(正直悔しいのですが・・・)。

 実は今回の帰省の主な目的は、休業補償を受けながら社会適応へのリハビリをしつつ幡多で暮らすのか、それとも実家に引き上げるのか、親と今後の生活のありようについて話しあうのが主たる目的です。

 話し合いや自己の熟慮の結果、どのようになるか、正直今の段階では全く予測できません。あるいは、本ブログも閉鎖せざるを得なくなる可能性もあります(紅星としては、ギリギリまでブログは存続させたいと考えていますが)。

 北海道から戻り、職も変わり、その後どうなるか、本当に何も見えず、分からずの状態となりますが、この身のもつ限り、形は変わっても、細々でもブログは続けます(今となってはこのブログのみが本音を語れるツールとなっているから)ので、今年も叱咤激励・ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

 目出度き新年の年頭にこのような相相応しくない文章をお目にかけた事、伏してお詫び申し上げる次第です。


2010年 元旦   紅星 龍水
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

Re)新年の辞


あまりおめでたい話しを聞かせていただいた後ですが、
とりあえず明けましておめでとうございます。

今年は、昨年に続いて激動の年になりそうな予感です。帰省先の地元の新聞、「中国新聞」の元旦号にもNPT再検討会議など核廃絶への期待が書かれています。

メンタルヘルスの病気はあせらず、気長に付き合っていくのがいいようです。
言われているように、住環境を変えてみるのも一つの手ですね。

【2010/01/01 16:07】URL | きんちゃん #-[ 編集]

ぼちぼちいこか


あけましておめでとうございます。
ま、いいじゃないすか。きっと党も「システム」なんでしょう。
幸徳秋水に憧れる男と「システム」は、似合わないっす。

それじゃ本当は、ダメなんだろうけどね。

僕にとって「紅星」は、数少ないブログ同志です。
本年も、どうぞよろしく。

【2010/01/05 22:03】URL | BLOG BLUES #-[ 編集]

TBが通りません


 紅星さん、新年あけましておめでとうございます。そして、TBありがとうございます。

記事タイトルは以下の通りです。

「2010年、新年あけましておめでとうございます☆新春の日本共産党街頭演説☆初詣・おみくじは『大吉』」

 本年も、ブログの更新などがんばって下さい。

~たしかな野党 支え続けて 上げ潮めざす!~
~「政治の中身を変える」ために勇気を出して奮闘しよう!~
~「党名が…」 政治良くなりゃ それでいい~
~「党名が…」 下請け良くなりゃ それでいい~
~「党名が…」 雇用良くなりゃ それでいい~
~脱☆巨大政党!やがて資本主義を乗り越え『国民が主人公』の政治を!~
~核・軍事力より憲法九条・平和外交・自然災害対策・新型インフル対策・社会保障・安定雇用を~

【2010/01/06 22:51】URL | いくの ともうみ@ブログ記事リンク #-[ 編集]

おだいじに。 


雇用保険は、療養中は期間延長できるので、あせらず、しばらく養生してから、
元気になって、次の仕事を見つけてください。

しかし、この時期に高知から北海道は、きついですね。

【2010/01/08 16:36】URL | ×第二迷信 #2CpNAWCc[ 編集]

帰省はどうでした?


 帰省お疲れ様でした。久しぶりの故郷の雪景色、懐かしかったでしょうね。私も、故郷の寒さや一面の白色を、見に行きたいなぁ。

【2010/01/12 12:07】URL | すじめ #cfmZuSco[ 編集]


以前から、よく続いているなあ!大変だろうに…と思っておりましたが、ついに、その時が来ましたか。

民商事務局の仕事は、党との関連よりも、対権力(税務署)との対決と会員の利益の擁護で、神経をすり減らし、そのストレスのはけ口がない…言わば、すべての責任が個人の事務局員にかかり、神経の消耗が体力を蝕んでくる、ある意味、党の専従よりも厳しい仕事です。

これは、経験した者でないと分からない苦しみだろうとお察しいたします。

この職場で、長年耐えるには、一定の素質と資質を必要とします。それが何であるか…言わぬが花でしょう(笑)

とりあえず、長い間苦しかったでしょう。ご苦労様と申し上げます。後は、どうなろうと、民商でがんばった経験は、今後に必ず生きます。どんな仕事でも耐えられます。

また、そのうち、一度お会いしましょう。

【2010/01/16 12:05】URL | simanto114 #.HUrAvmg[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tosanishikigyorin.blog47.fc2.com/tb.php/306-6c0a5d4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最大の「埋蔵金」はどこにある?志位さん新春対談、小川典子さんと

年賀状は包んだまま。なのに今年は一段と早く年賀状到着  年賀状の原稿は、まだ。下書きすらない。  ネット上のお友だちや同級生のれい... ひとみちゃんにも ちょっと言わせて【2010/01/04 23:21】

2009ブログ風雲録

まだか、まだですか?今年はもうやらないの? そんな声も聞こえてまいります。誰も言ってねえよってツッコミはなしね。 みなさま、長らくお待たせしました。 もちろん、今年も開催します。年末恒例のB-1グランプリ 『輝け!「BLOG BLUES」へTB&コメントを寄せたブ BLOG BLUES【2010/01/05 22:05】

帰国・弔問

 2009年末某日、帰国。  帰りは、なんとビジネス・クラスに当たって、ゆったりと空の旅を楽しめました。  前の席には中学生くらいの子ど... とむ丸の夢【2010/01/05 23:30】

ニューイヤー駅伝

 (毎年同じですが、) 正月のTVは、駅伝とラクビーぐらいしか見るものがない。『筋書きのないドラマ』に勝るものなし。 今年のニューイヤー実業団駅伝は、昨年に続く激戦で、最後まで優勝争い、入賞権争いが白熱した。 男子長距離は、女子に比べ影が薄いが、どこの... ストップ !! 「第二迷信」【2010/01/08 16:38】