“甥バカ” 炸裂!!

 今日は私・紅星のウン回目の誕生日。まぁ、年男も三巡すれば(ってトシばらしてるやいか)いい加減それなりの成長をしていて然るべきなのですが、昨日も今日も相変わらずの『のさ』っぷりを晒している次第でございます。ホント、いつになったら成長するのかねぇ・・・って言っているうちは駄目やろねぇ。
 
 さて、そんなどうでもいい紅星の事はここらで放っておくとして、今日のメインは表題のとおり、一昨年と去年に生まれたばかりの前途洋々たる期待のホープ(メチャクチャな日本語や)、

甥っ子の
     『てんちゃん』(1歳4ヶ月)

     『はーちゃん』(0歳3ヶ月)です


 てんちゃんは小樽に住む弟夫婦の子、はーちゃんは北海道の太平洋岸にある『ダンディーな街(笑)』に住む弟夫婦の子です。(ちなみに紅星はこの三人兄弟の第一子になります。不甲斐ない兄です。)

 独身の紅星にとっては数十年ぶりの身内の赤ちゃんな訳で、2年ぶりとなる今回の帰省は『二人ともどんなコなのかなぁ』とワクワク半分、『どーやって接したらええんやろか?泣かれたりしたらどうしよう』という不安半分でした。

 さて、北海道に帰り着いていざ二人の甥っ子にご対面すると・・・

   カ~ワイィんだなぁ、これが!!

 一挙手一投足の仕草がもうラブリーで、何時間見ていても飽きませんでしたわ。

 ウチの親の『孫バカ』っぷりも相当なモノだったけど、紅星の『甥バカ』も負けていません。対面できていたのは2、3日ほどでしたけど、我がデジカメで撮影した枚数は、

てんちゃん61枚と動画1本(50秒)
はーちゃん60枚と動画1本(50秒)
2人のツーショット18枚、の計139枚と動画2本!!

ほとんど濡れ落ち葉の如く二人に張り付いて、我ながら撮りも撮ったりといった感じです。

 本当は、ウチのオンボロデジカメが頑張って撮ってくれたラブリーな動画を公開したいんですが無理なので、ここでは撮りだめた画像のなかから数枚ピックアップしてみましたので、ひとつご覧あれ。

 まずはてんちゃん。

20070206203838.jpg

 この子はホント元気な子で、キャッキャと笑いながらウチの実家をところ狭しと走り回り、一時もじっとしている事がなく、正月のあいさつにお客さんが来た時も真っ先に玄関に行って愛嬌を振りまいていました。

20070206203731.jpg

 おじいちゃん(紅星の父)の履く虎柄のスリッパに興味津々。

20070206204414.jpg

 おせちを食べたそうに覗いていましたが、鰹のタタキとかはまだちょっと早いかな。

20070206204210.jpg

 いつも駆けずり廻っているてんちゃんも、スピーカーからお歌(童謡)が流れてくると、チョコンと正座してお利口さんに。いつもの顔つきはどっちかというとママ似って印象ですが、この写真は、弟の一歳位の時の写真にそっくり!!やっぱ親子やねぇ。

20070206204558.jpg

 遊び疲れ、パパに抱っこされてお寝んね。

 さて、一方のはーちゃん。

20070206203945.jpg

 初対面の時は「だれ、このおじちゃん」といったような不安そうな顔をしていましたが、

20070206204026.jpg

その日の夜には慣れてくれて、こんなとびっきりの笑顔を見せてくれるようになりました。

20070206204625.jpg

20070206204759.jpg

本当に、赤ちゃんの笑顔ってこちらまで微笑んでしまいますよね。

20070206204141.jpg

寝顔も、見ているこちらが癒されます。

そして、ラストはこの二人のツーショット。

20070206204338.jpg

 パパ(てんちゃん)とママ(はーちゃん)に抱っこされ、おすまし顔。

20070206204306.jpg

この二人、もう何度か会った事があるようですが、まだ慣れていないのか、てんちゃんがはーちゃんにちょっかいかける場面も。でもはーちゃんが泣き出さなかったので一安心。

20070206204523.jpg

この後てんちゃんは、ぐずってママにあやされるはーちゃんを興味深そうに見ていたりして、何となく感じるものがあったのか、しばらくするとこの画像のような『お兄ちゃん』の顔も見せるようになっていました。

 1歳しか離れていない男の子どうしというと、私・紅星と小樽の弟(てんちゃんのパパ)がそうでしたが、この子達はどういった風に成長していくのかなァと、酒を飲んだくれてボーっとした頭でふと思った事でした。

 願わくば、実の兄弟みたいに末永く仲良しで育ってくれたら伯父ちゃんは嬉しいな。

 ・・・という事で、いつもと違った甥バカ紅星全開でこの記事を書いてきましたが、この子達の親である両弟夫婦には、この愚兄、本当に頭の下がる思いです。

 こっちは子育ての苦労もせんと脳天気にカワイイカワイイ言っていますが、夜泣きもするだろうし、色々な苦労もしているのでしょう。本当に掛ける言葉に迷いますが、無理せず、じっくりと付き合ってあげてください。
 この愚兄でもできる事があったら、何なりとお申し付け下さいね。

 次に帰れるのはまた今度の年末でしょうが、二人との再会を楽しみに139枚の画像と2本の動画を見て、デヘデヘとだらしなくにやつきながら、『明日も頑張るぞ!!』とそれを見る事でこっちが元気を貰っている最近の紅星です。


 てんちゃんとはーちゃんの事についてもっと知りたいという方は、弟2人ともブログをやっていますので、そちらに近況が出るかも知れません。

 てんちゃんパパのブログ: 『心の泉~幸福への河』

 はーちゃんパパのブログ: 『DIYとスローなまいにち』

 以上、今日もご覧いただき、ありがとうございました!

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

どもども


どもども。弟2号です。
写真見ましたよ。ウチの写真とも違って
また面白いであります。あ、そういえば
CD-Rでもらったよなぁ。

うちのチビちゃんは、明日でちょうど100日に
なります。で、昨日写真とってきました。

甥っ子に忘れられないようにちょくちょく
北海道へ帰ってきてください。

【2007/02/07 20:21】URL | M2-1002 #gg5OuPpY[ 編集]

管理人のみ閲覧できます


このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2007/03/16 19:05】 | #[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tosanishikigyorin.blog47.fc2.com/tb.php/33-bfcf9310
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

福岡「中央区・南9条の会」の学習のつどい

「JUNSKYblog07」さんからトラックバック頂きました。ポラリスからも取材に出ていましたので、上記をほぼコピペしながら、この催しを書いた複数のブログからも一節を借用してブレンドしながら掲載します。(他のブ ポラリス-ある日本共産党支部のブログ【2007/02/19 21:42】