スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ずっとlatter_autumn氏のターン!

 題名だけだと何の事か分からない方もおいでると思いますので再度説明させて頂くと、

 このエントリー記事は

『latter_autumn』氏に、『日本共産党が選挙で得票を伸ばすには何が必要か』について語ってもらう

ものです。

 latter_autumn氏が『七詩』さんや『BLOG BLUES』さん、『土佐高知』さんのブログなどでコメントしているのを拝見する事がありましたが、専ら他人の意見に対する論評ばかりのような気がしましたもので、ここいらで一つ、氏の、『日本共産党が勢力を伸ばすには何が必要か』についてのアイデアを伺いたいと思いまして、今回、このような場を設けさせて頂いた次第です。


 ただし、以下の3点について条件をつけさせて頂きます。

 ①:他人のコメントやブログ記事を引っ張ってきて、それを論評するのではなく、飽くまでlatter_autumn氏自身の考え・主張のみをお書き頂く。

 ②:当該エントリーのコメント記入期限は27日金曜まで。頂いたコメントは、なるべくそのままブログ記事を印刷する形で、JCP中央に『支持者から寄せられた意見』として郵送するので、それを念頭においてご発言頂く。

 ③:このエントリー記事内で、紅星の『私見』への論評や、他の方がブログで提言した内容についてコメントされた場合、つまり①の条件に反した場合、紅星の独断で『非表示』扱い(拒否はしませんが、読むのは紅星のみで表に出ません)とさせて頂く。

 ☆因みにこのエントリー記事は、題名の通り、latter_autumn氏専用の『掲示板』的記事なので、他の方が本エントリーにコメントされた場合、本エントリーのコメント欄には出せませんが、コピー&ペーストして、別エントリー記事『〝ずっとlatter_autumn氏のターン!〟に対し寄せられたコメント』を立ち上げ、そちらで紹介させて頂きますので、他の方もコメント頂いて結構です。

 補記:紅星は明日(8/19)、朝5時から赤旗配達してから、そのままナスの世話のため早朝出勤し、夜も研修センターに泊まる事になっていますので、コメントの承認は20日夕方以降になる事をご了承下さい。


 では、latter_autumn氏、どうぞ!!

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

共産党が勢力を伸ばすには


日本共産党が勢力を伸ばすには何が必要か?

多くの有権者が、知識と知恵を培い(少なくとも雨宮処凛並に)、現実の合理的な行動を起こす。
・・・ということが必要です。

多くの有権者は、無知です。知識と知恵が乏しい。現実の合理的な行動も起こしません。
例えば労働者としての権利を蔑ろにされていても、労働争議や労働運動を何もしない。
福祉や医療や教育の公的サービスに関する自分たちの恩恵の享受が削られる一方で自分たちの負担が増やされる、などという政策が進められても、反対運動をろくにやらない。
選挙にも行かないか、行っても自分たちの利益に反する側、自分たちの生活を苦しくさせる側に投票する。
「雇用情勢を改善して欲しい」と思っていても「公務員を削れ」などという主張に同調する。「公務員を削ると失業者が増えて雇用情勢はさらに悪化する」という矛盾を認識できるだけの知能がない。
「国の財政が大変だから社会保障費の予算を抑えて消費税を上げるしかない」などという主張のごまかしを看破できるだけの知能もない。
http://www.magazine9.jp/karin/090819/
結果、自分で自分の首を絞めている。

そもそも多くの有権者は、世の中の問題というものをほとんど理解していない。
だから共産党が摘出する問題点と提示する解決策に見向きもしない。
共産党以外で「何となく、どうにかしてくれそう」なところを適当に見繕う。
多くの有権者から見ると、それらの連中はどこがいいのか?
まずメディアの露出が多い。テレビや新聞や雑誌でよく見かける(少なくとも共産党よりは圧倒的に)。
そして何より、彼らは共産党と違って「(自分たちの頭で理解できないような)難しいことを言わない」ところがいい。

共産党の勢力が伸びない原因は、こういうことです。
これを不都合な真実とみなして直視せずに、別の原因を探し求めて、別の原因に対応した解決策を見出そうとしても、それは現実逃避でしかなく、無駄なすり替えです。
http://www3.kct.ne.jp/~atonoyota/kindai/73-liberalism6.html
現実社会の分析が不十分で理想社会実現の方法が空想的であるのは、如何なものか。

では、多くの有権者が知識と知恵を培い現実の合理的な行動を起こすようになるには、共産党はどうすればよいか。
それは、どうしようもないです。

雨宮処凛がささやかながらも知識と知恵(彼女の言葉を借りるなら「文化資本」)を身に付けたのは、彼女が自分で問題意識を持つようになって能動的に勉強したからです。共産党に強制されて受動的に勉強した訳じゃない。

【2010/08/22 18:14】URL | latter_autumn #J6Syvwzk[ 編集]

二点ほど、確認までに・・・


 latter_autumn様、まずはコメント有難うございます。

 本来なら、ブログ主の自分も書き込み自粛するところなのですが、このブログ記事を『支持者からの意見』としてJCP本部に送るにあたって、二点ほど確認しておきたい事がありましたので、禁を破るようで何ですがここでお聞きしたいと思います。

 1.>『・・・これを不都合な真実とみなして直視せずに、別の原因を探し求めて、別の原因に対応した解決策を見出そうとしても、それは現実逃避でしかなく、無駄なすり替えです。・・・(略) 現実社会の分析が不十分で理想社会実現の方法が空想的であるのは、如何なものか』
 
 この箇所が指している対象ですが、

 ①紅星の一連のブログ記事

 ②JCPの政策・宣伝その他について論じている他ブログ(『土佐高知』さんや『BLOG BLUES』さんetc.)の記事およびそれに対するコメント

 ③JCPの政策や、JCP中央委員会が『赤旗』等で発表した選挙結果の分析

のうち、紅星は①だと思っているのですが、相違ありませんでしょうか?

 この文章のみをJCP本部に送った場合、当然本部はこの間の貴方と当方のやり取りなぞ知る訳ありませんから、③と誤解してしまうかなと思いまして・・・。

 2.頂いたコメントの趣旨を要約すると、

『JCPの主張や政策は問題ない。JCPが選挙で伸びないのはJCPに問題があるのではなく、有権者の政治意識が低いからで、多くの有権者が知識と知恵を培い現実の合理的な行動を起こすようになるのを待つしかない。』

という事か?と紅星は読み取ったのですが、相違ありませんでしょうか?

【2010/08/25 20:18】URL | 紅星龍水@管理人 #UUAZtqBU[ 編集]

一般論として書いてます


>この箇所が指している対象

「他人のコメントやブログ記事を引っ張ってきて、それを論評するのではなく、飽くまで貴方自身の考え・主張のみをお書き下さい」と言われたので、一般論として書いたまでです。ゆえに今回は、特定の個人を名指しするつもりはありませんが。

「無駄なすり替え・・・」に該当する人物は、そりゃ探せばいるでしょうけど、そこは詮索しないという「お約束」じゃあないんですかね、今回は。

>頂いたコメントの趣旨を要約すると

それで結構です。

やはり一般論として言いますが、「共産党が選挙で伸びないのは共産党に問題があるからだ」などという言説は全く馬鹿げています。

それじゃあ、何ですかね、
「共産党がみんなの党に負けたのは、共産党の主張や政策に問題があったのに対して、みんなの党の主張や政策が優れていたからである。その主張や政策の問題ゆえに、共産党はみんなの党よりも少ない票しか集められなかった。みんなの党を見習って共産党の主張や政策の問題を改めることこそ、共産党にとっての喫緊の課題である。」
とでも言うのか?

そんなアホな。

【2010/08/27 17:22】URL | latter_autumn #J6Syvwzk[ 編集]

赤旗読者を蚊帳の外に置くな


40年ぐらい読んでいて、不思議に思うのは読者をどこそこの会合に行きませんかという、具体的なご案内が紙面からまず見られないことです。

来てもらいたいか、来てもらいたくないかといえば、来てもらいたいのだから、なぜ公の会合にお誘いしないのでしょう。
クローズでないオープンな会は沢山あるのに、明日こんな会があるといった2,3行ですむ配慮がありません。

それで、この春から動員数も書かなくなって、リアルな報道からますます遠のいていくようです。
いいです、朝日新聞でも高知新聞でも明日何があるのかはしつこいほど書いているし、それを当てにして小さな集まりに人を呼んでいる会もまた沢山あります。

赤旗の場合、明日のことを書いている欄は天気予報とラジオ・テレビ欄とスポーツ欄ぐらいでしょ。
学芸や政治・社会欄、地域の運動欄になぜ明日の集会のことを書かないのでしょうね。

昨日の集会のことは書いていますから、報道したい気持ちはあるようですが、宣伝扇動暴露をしっかりやっていないんじゃありませんか。
読者は読者の分をわきまえておれというのなら、そうかもしれないが、読者の力も借りたほうが楽しいことになるんじゃありませんか。
能動的な分子と、受け手をこのように分け隔てをしているからみんなおとなしくなって、かしこまってしまうのではないですか。

情報を発進元から受け手へ、そしてまた発進元へとグルグル廻す新聞作りをなさっていないんじゃありませんか。
自分たちの言葉で語り合っていても駄目でしょ、外の受け手を怖がっているのじゃないかと思えてきますよ。

【2010/09/01 21:59】URL | 下司孝之 #vicmBoqw[ 編集]

■latter_autumnさんご紹介


■latter_autumnさんご紹介
検察・警察無謬論、派遣労働者差別などを、あちこちのブログに垂れ流すパラノイア。「違法でなければ不当ではない」「労働組合のデモが弾圧されるのは労働者側に全責任がある」などとという、勝手な解釈の、愚かなタワゴトをウェブに撒き散らす、まことに困った存在。当ブログにちょっかいを出したおかげでその「バカぶり」はネット界に瞬く間に広がってしまった様子。当ブログでは未だに「latter_autumn」のキーワードで訪れる読者が絶えない。latter_autumnさんがバカを晒していらっしゃるスレッドは次のとおりです。

<民主党政権についての考察2>
http://takashichan.seesaa.net/article/138774102.html
<必ず小沢は民主党の足枷になる>
http://takashichan.seesaa.net/article/139143645.html
<latter_autumnというパラノイア>
http://takashichan.seesaa.net/article/139778860.html
<latter_autumnさんへ>
http://takashichan.seesaa.net/article/139957959.html

【2010/12/03 09:57】URL | たかし #N2hj/.HY[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tosanishikigyorin.blog47.fc2.com/tb.php/460-51be9547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

赤旗購読者、6年で2割減 共産、党勢公表し再建模索 (朝日)

2010年9月27日(月)  日本共産党の第25回大会期・第2回中央委員会総会が9月25日から3日間の日程で開催され、参議院選挙敗北の原因を探求したそうだ。  Asahi.com によると、日本共産党の機関紙【赤旗】は、6年間に2割減ったと、25日の志位和夫委員長 JUNSKYblog2010【2010/09/29 13:31】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。