真の友人なら、忠告しなければいけない時がある

 チベットのラサで『暴動』が発生してから、10日以上が経った。

 事件が起こってから、ネット、地元紙の「高知新聞」、職場で取っている「毎日新聞」、そして「しんぶん赤旗」をニュースソースにして、このチベット情勢について紅星なりに考えを巡らせてきた。

 結果、

 どう考えてもこのチベット情勢はダライラマ師を始めとするチベット人民の主張に正当性があり、中国政府は、やってはいけない第二の『天安門』を起こしてしまった

という結論に達した。

 そして、我が日本共産党は同じ『共産党』を名乗る党として、中国政府および中国『共産党』に、

  ①速やかに武断的処置およびダライラマ師らを『テロリスト』呼ばわりする事を止め、ダライラマ師らとの対話を再開して平和解決に道筋をつける事

 ②今回の事件に対する報道統制を速やかに止め、外国報道陣を含めた自由な報道を保障する事


を申し入れるべきであると考える。

 例えその事で日中『共産党』の蜜月が壊れ、元の仲の悪い状態に戻ってしまうとしても、だ。


 大体、中国『共産党』は本当に『共産党』たりえているのか?深刻な環境破壊、日本以上の超格差社会、更に今回のチベットや、ウイグル族などへの抑圧!

 中国を旅行した先輩党員は「あんなの『社会主義をめざす国』でも何でもない。『共産党』が上に座っているだけの、劣悪な資本主義国や!!」と言っていた(この先輩党員は、「9条の会」や「原水禁運動」に精力的に取り組まれている方です)が、全く同感である。

 (その点で紅星は、中央委員会が中国を、『社会主義を目指す国』としている事については以前から異議を唱え続けている次第)

 そもそも、かの土佐は幡多の先人・幸徳秋水氏が『平民新聞』の『宣言』で唱えたように、

 『自由・平等・博愛は人類世に在る所以の三大要義なり』

であり、国家の抑圧から人民を解放するのが社会主義・共産主義思想の源泉ではなかったのか?その『共産党』が「高度な自治」を求めているだけのチベット人民を抑圧するとは、何をかいわんやである。

 今回の件で中国『共産党』に「阿諛」(媚びへつらう)する位なら、いっそ70~80年代の、「孤高」と揶揄されても民族自決を訴え続けた時代の日本共産党に戻る方が、日本共産党員として何ぼか誇らしい。

 繰り返し言おう。

 党中央委員会は「情報不足だから」と言い訳するのでなく、天安門事件で取ったように、果断に、

「共産党を名乗るなら、そんな抑圧と統制は止めるべきだ」

と中国『共産党』に諫言すべきである。

 中国『共産党』を、真に友党と思うなら。

そして、

『日本共産党』85年の名誉にかけて!




以上、今回も乱文・乱筆にお付き合い頂き、ありがとうございました☆
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

同感です


 初TBありがとうございました。
 私はコミュニストではありませんが、ご意見に100%賛同いたします。
 このような声が上がることが、日本共産党にとっても、良い変化をもたらすものと信じます。

【2008/03/26 03:20】URL | 眠り猫 #2eH89A.o[ 編集]

よーし!異議なーし!


こんにちは。TBありがとうございます。「BLOG BLUES 」と申します。党員ブロガーから声が上がるのを千秋の念いで待っていました。未来の鍵は共産党が握っているのです。日本国民に対してはもとより、全世界の人々に対して開かれた政党に脱皮してください。そして、未来の扉を開けてください。今後とも、どうぞよろしく。

【2008/03/26 14:23】URL | BLOG BLUES #-[ 編集]

コミュニスタ紅星に1000点!


いやいや。楽しみにしていましたが、結構気合入っていますね。最近、政治ブログにあまり気合の入らない私ですが、少し元気を分けてもらったようです。世間の風通しを良くしようと言う政党が、風通しが悪くては困ります。

応援する人が、胸を張って、誇れる共産党であって欲しいと、私も心から念願しています。

【2008/03/26 16:42】URL | simanto114 #.HUrAvmg[ 編集]

友人の友人はオウム


ダライ・ラマは、麻原彰晃から寄付金もらったお礼に、オウム真理教が宗教法人になる申請をした時に推薦状を書きました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-02-28/03_01.html
ダライ・ラマは麻原の同類です。
一連の暴動事件はダライ・ラマに煽られたごく一部の狂信者が起こした暴力犯罪です。狂信者によって一般市民が殺傷されました(天安門事件とは全然違う、むしろオウム事件に似ています)。
チベット人民の大多数は、ダライ・ラマの主張に賛成していませんし、暴動にも参加していませんし、漢人や他の民族と平和的に共存していますし、狂信者の無法な暴動に迷惑し憤慨しています。
チベット人民の大多数はダライ・ラマの言う「高度な自治(要するに政教一致)」など求めていません。
もしも日本共産党がダライ・ラマに味方するのであれば、「日本共産党の友人の友人はオウム」ということになってしまいます。

【2008/03/26 17:36】URL | Black Joker #-[ 編集]


はじめまして。
私は日本共産党には批判的な目を向けている元党員ブロガーですが、もちろん民主勢力の再生を願っての批判ですよ。
ポラリスからたどってここへ来たんですが...。
正直すっごいホっとしましたよ。共産党員にもちゃんと現実を見て考えて発言しておられる方がいるんだなと。勇気ある発言に、勇気をもらいました。あなたのような人が増えれば、もっと党は変われると思いますヨ。拍手です。

【2008/03/26 22:17】URL | JGB #-[ 編集]

リンク貼らせて


こんにちは。またお邪魔します。紅星殿の清々しい物言いに魅了され、他のエントリーも読んでみました。面白い!土佐中村、祭りの準備ですね。不良党員ってえのも、僕好みだなあ。もうめっちゃ惚れちゃったので、リンク貼らせていただきます。どうぞよろしくお願いします。

【2008/03/28 17:11】URL | BLOG BLUES #-[ 編集]

これがあるからじゃないですか?


はじめまして、特命希望と申します。
僕の場合、「チベット人に対する中国政府のむちゃくちゃな暴力には反対。しかしダライラマ達亡命政府の口から出てくる非難にも否定的。独立したいというなら政教分離&人民共和国以前の社会制度に対する自己批判を徹底すべし」と考えています。
それに、日本共産党中央が中国共産党に対してあまり非難しないのもダライラマの経歴を警戒しているからではないでしょうか。
他ブログでブラックジョーカーさんも投稿されておられましたが。おそらく全ての共産党員にとって不倶戴天の敵であろう、「例の教団」の記事リンクです。
http://m.uc40.jp/archives/2007/03/post_114.html

・・・こういう人を「生き仏」と呼ぶのはイヤですねえ。

【2008/03/30 13:26】URL | 特命希望 #9L.cY0cg[ 編集]

ダライ・ラマは亡命政府の代表です。


はじめまして、紅星さん。
はじめてながら、横レスです。
支援を表明してくれる団体には手厚くするのは代表として当然の義務でしょう。統一教会が来ようと、オームが来ようと、ダライラマに日本の事情が詳しくわかるわけもないし、切実に支援を求めている人に、誰と握手したからとか、どこの団体に礼状を送ったからと非難するのは的外れでしょう。
では、大変失礼いたしました。
また、改めてご挨拶に伺います。

【2008/04/06 03:55】URL | naoko #-[ 編集]

無題


こんにちは。僕の政治姿勢としては、「思考錯誤」
http://t-t-japan.com/bbs2/c-board.cgi?cmd=tre;id=sikousakugo#atop
の「とほほ」さんの意見
[5399]チベットの歴史 とほほ 08/4/2(水) 11:20
に近いですね。

後は、政教分離無くして「独立」「完全自治」は無しという立場です。

>naokoさん
>統一教会が来ようと、オームが来ようと、ダライラマに日本の事情が詳しくわかるわけもないし、

ペマ=ギャルポ氏ならまだ俗人なので弁解の余地はあるでしょうが、ダライラマの場合そんな甘えは通用しません。卑しくも「転生」する「生き仏」という肩書きをぶら下げているなら麻原の本性くらい彼の言動から見抜いて当然でしょう。
それに宗教の指導者ともあろう人が海外に向けて何度も自分の主張を述べる以上、カルトについても調べておくべきです。

>切実に支援を求めている人に、誰と握手したからとか、どこの団体に礼状を送ったからと非難するのは的外れでしょう。

そんなことはありません。ダライラマが握手、礼状を送ったおかげで、オウムや統一教会はそれを錦の御旗にして「ラマが支持するならまともな奴だ」と国民に思わせることができたのです。それが隠れ蓑となったからこそ悪事を続けられたのです。
しかも統一教会への礼状はほんの一年前、統一教会の悪事が片っ端から明らかになった後でのものです。これではダライラマの学習能力を疑わざるを得ません。

【2008/04/06 18:40】URL | 特命希望 #9L.cY0cg[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tosanishikigyorin.blog47.fc2.com/tb.php/70-20eaa3f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チベット騒乱の報道を受けて、中国について思うこと

最近よく訪れる 「はてブニュース」 を見ると、「国際」 のカテゴリに実に多くのエントリがあって、その多くがチベットの暴動に関するものだ... きまぐれな日々【2008/03/25 22:52】

チベット弾圧で79人死亡 ?  米英の陰謀説?

 チベットでの暴動を、中国政府が「ダライラマ一味の仕業」(要旨)と決め付けて軍事的な対応をしたものだから、国際世論が沸騰し、中国政府は今や『反民主的独裁政府』のようにあちこちのブログなどで取上げられている。  数年前の北京などでの日系店舗や会社への暴力... JUNSKYblog2008【2008/03/26 09:29】

NGO発表 アバで23人死亡確認 チベット問題

 チベット問題で、今日のしんぶん「赤旗」Web版で、 中国政府の「説明」を掲載すると伴に、 NGOの発表も掲載した。 チベット問題 ... ポラリス-ある日本共産党支部のブログ【2008/03/26 09:31】

日本共産党よ目覚めなさい

チベット問題で、日本共産党の沈黙が、槍玉に挙がっている。 左派・市民派では数少ない、どうしてだろう、反新自由主義・護憲に立つなら、 民主党支持はあり得ないだろうに。反新自由主義・護憲ってことは、 米国にNO!財界にNO!と言うことですよ。民主党が言えます... BLOG BLUES【2008/03/26 14:29】

すべての国家主義者はこの質問に答えてからその言論活動を行いたまえ

質問 地下鉄サリン事件当時の オウム真理教の信者は 射殺されてしかるべき「狂信者」ですか? それとも アサハラに騙された一般の「被害者」ですか? おわかりか すべてはここからはじまっているのだよ、 あたしの場合 そんなやわな論理で動いていないから... そいつは帽子だ!【2008/03/26 17:56】