今年は、平和憲法に感謝しつつ藤祭り見物

 昨日5月3日はいわずと知れた『憲法記念日』。紅星は昨年・一昨年と高知まで出かけて憲法集会参加して来ましたが、今年は中村の『藤祭り』と見事にダブルブッキング・・・なので高知には行かず(行ったら渋滞に巻き込まれて夜まで帰って来れんし)、
 『このようにのんびり藤祭り見物できるのも、平和憲法のおかげじゃ』
と日本国憲法のありがたみを噛み締めつつ、藤祭り見物onlyでいくことにしました。

kugepalade2008-000.jpg


 『藤祭り』の公家行列については過去の記事にも書きましたが、分かりやすく言えば京都下賀茂神社の『葵祭り』を小さくしたようなもので、何でも土佐一条家二代房冬の室・玉姫(伏見宮邦高親王女)の嫁入り行列を再現したものだそうです。

 ※一条房冬(1498~1541)
 土佐国司・一条家二代当主。房家の嫡男。土佐在国のまま正二位左大将まで任じられた。所領維持のため上洛、越中(現富山県)にも赴いている。

 【以上、『信長の野望嵐世記 武将FILE』より引用】

           
 京都の人が見たら笑われるかも知れませんが、秋の一条神社例大祭の稚児行列と並ぶ春の中村のメインイベントとして県内から多くの観客が見に来る、中村を代表する行事なのです。
 そして、この行列の写真をパシャパシャ撮りまくるのが紅星の毎年の恒例行事だったりします。

 さて、公家行列は昼過ぎと午後2時の2回行われるのですが、その前にスタンプラリーがありまして、10時からそれに参加しました。

 スタンプのポイントは、
   ①一条教房公墓所
   ②一条房基公墓所
   ③祇園神社(須賀神社)
   ④咲かずの藤(一条神社)
   ⑤玉姫墓所
の5ヶ所。

 歩いてもいける距離ですが、今回は自転車で回りました。
 それぞれのポイントでスタンプを押し、お参りした後で写真を撮らせてもらったのですが、いつも念入りにお祈りしてしまうのが房基公のお墓です。
 

※一条房基(1522~1549)
 土佐国司・一条家三代当主。房冬の嫡男(玉姫の息子)。津野基高を討つなど、一条家の勢力拡大をはかったが、狂気のため突然自害したという。
 【以上、房冬と同じところから引用】


 現代でいえば名門土佐一条家当主の名に負けぬようがんばったけど、思うように成果が挙がらず、お隣の南予西園寺家は攻めてくるは、岡豊の長宗我部は言うこと聞かないわで、うつ病がひどくなって自殺してしまったというところでしょうか。同じうつ病に悩まされている紅星としては、何か他人事とは思えず、冥福を祈らずにはおれないのです。

 ※余談ですが、房基公の室は大友義鑑女、四代兼定公の室は義鑑の息子・大友宗麟(義鎮)女と、二代続いて大友家と縁が深いわけで、もし1575年の渡川合戦に宗麟が立花道雪や高橋紹運を援兵の大将として差し向けていたら、結構面白い戦いになったんじゃないかと思うのですが(もっとも、この二人は筑前・筑後戦線担当なので在り得んのですけどね)・・・まァ、西に龍造寺、東に毛利、そして南にはチェスト軍団が迫ってきている状況では、とてもそんな余裕なかったでしょう。

 閑話休題。

 そんなこんなでスタンプ集めて景品貰ったあと、公家行列が始まるまではチンドンなどの出し物や出店見ながら時間潰していました。

 (安芸からのチンドングループは安芸MINSHOWの川島会長が座長。さすがの話術で会場を沸かせていました。)

 そしていよいよ公家行列スタートへ。実は今年、紅星も知り合いのツテで応募していたのですがもう定員決まったあとで、残念ながらカメラ小僧に回った分、バシャバシャ撮りまくりました。

 公家行列には市議さんやMINSHOWの会員さんも結構参加しているので、その人たちを中心に写真を撮っていると・・・行列のなかに、何と村上さん(JCP衆院高知三区候補)を発見!気づいた時には通り過ぎたあとでした。

 まァ、行列は午後からもあるし、と気を取り直し、午後の部ではしっかりと撮らせて頂きました。

 しっかし、村上さんって、公家姿がさまになるんですよねぇ・・・ご先祖さん、お公家さんか何かだったんでしょうか?
(追記:今ブログ検索していて偶然村上さんのブログに行き着きました。ぜひご覧下さい)

 と、以上、大半が脱線話で何のことかワカラン記事になってしまった感もありますが、今回はこんなところで。

 あ、ちなみにこの日撮った写真の何枚かは、セカンドブログ『土佐錦魚鱗の四万十ぐらし』にアップしてますので、そちらをご覧になってください。

 (何ちゅう抱き合わせ記事や・・・)




 
 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

TBが通らないので


 私のブログ記事へのリンクを貼ります。

 5月6日、9条世界会議・関西に参加しました(^.^)
 http://shima-spirits-jcp.cocolog-nifty.com/taiki/2008/05/post_5d2e.html

 『顔写真と大まかな住所を自動的に公開し、実名またはハンドルネームを名乗るシステム』を考えてみたら?
 http://shima-spirits-jcp.cocolog-nifty.com/taiki/2008/05/post_ec3d.html

~たしかな野党 支え続けて 上げ潮めざす!~

【2008/05/16 00:23】URL | 嶋ともうみ #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://tosanishikigyorin.blog47.fc2.com/tb.php/83-a6e7c364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

父の遺言?

はじめに   綱領は日本共産党のマニフェスト  日本共産党綱領についてお話します。綱領というと何か固いもののようですが、そうではあ... ひとみちゃんにも ちょっと言わせて【2008/05/05 11:36】

約束

きっと果たすからという逃げ口上と (あくまでも言葉。本当にそこから逃げるのはダメ。それは文字通り言語道断) やっぱりダメだったよという誠実さ (実際にやってみてからよ。頭でシミュレートして「ダメだった」というのはナシ。それは文字通り机上の空論) あたし.. そいつは帽子だ!【2008/05/10 08:52】